スウェーデンボルグ関係のおもな論文・論考・随想・書評

スウェーデンボルグ関係のおもな論文・論考・随想・書評(公表年順)

詳細を確認したい場合は項目別にネット検索してください。

  • 「スウェーデンボルグの『合理的心理学』における自由意志論」(『文化女子大学研究紀要』第16集、1985年)
  • 「スウェーデンボルグの科学と哲学」(『精神科学』№492、日本教文社、1988年)
  • 「万能の科学者・普遍宗教の創唱者スウェーデンボルグ」(『たま』№58、たま出版、1988年)
  • 「スウェーデンボルグの『再生の心理学』」(文化女子大学『研究紀要』第22集、1991年)
  • 「カントとスウェーデンボルグ━『視霊者の夢』考」(学習院大学哲学研究会『哲学論考』、1995年)
  • 「ニューエイジとスウェーデンボルグ」(『本』№223、講談社、1995年)
  • 「漂流しはじめた新新宗教」(『産経新聞』4月30日号、1995年)
  • 「スウェーデンボルグの臨死体験」(人体科学会『人体科学』第5巻第1号、1996年)
  • 「宇宙時代のスウェーデンボルグの宗教」(『JSA会報』創刊号、1997年)
  • 書評:G・ドール著、大賀睦夫訳「スウェーデンボルグ神学に学ぶ」(『JSA会報』第4号、1999年)
  • 「Die Zeitのスウェーデンボルグ特集について」(『JSA会報』第5号、1999年)
  • 「スウェーデンボルグの死後の世界」(『横尾忠則マガジン』Vo1.3、平凡社、1999年』)
  • 「無私のキリスト者 新井奥𨗉伝」(『産経新聞』1月13号、2000年)
  • 「聖書の翻訳とスウェーデンボルグ」(『JSA会報』第7号、2000年)
  • 「リンネの『神罰』について」(『JSA会報』第8号、2000年)
  • 「新井奥𨗉の著作集刊行」(『産経新聞』8月2日号、2000年)
  • 「鈴木大拙とスウェーデンボルグ」(『鈴木大拙全集第23巻・月報』、岩波書店、2001年)
  • 書評:瀬上正仁著「明治のスウェーデンボルグ」(『産経新聞』3月28号、2001年)
  • 「ミレ二アム━意識の転換点」(『Mind-Body Science』№11、人体科学会、2001年)
  • 「ミレ二アムの宗教とは何か」(『産経新聞』4月23号、2001年)
  • 「ジョージ・ブッシュ博士について」(『JSA会報』第10号、2001年)
  • 「新教会の先達・鳥田四郎師」(1~3)(『JSA会報』10~12号、2001年)
  • 「新井奥𨗉の霊界観と霊魂観━スウェーデンボルグとの関連において」(『新井奥𨗉の著作集第6巻』月報、春風社、2001年)
  • 「千年王国とは何か」(『春秋』№438、春秋社、2002年)
  • 「スピリチュアリティーとは何か」(『産経新聞』2月2日号、2003年)
  • 書評:森本貞子著「秋霖譜━森有礼とその妻」(『産経新聞』8月17日号、2003年)
  • 「鈴木大拙の霊性の概念について」(『人体科学』第12巻第1号、2003年)
  • 「古代ギリシャの天界と地獄」(『JSA会報』第22号、2006年)
  • 「遥かなる『イエス教会』元山礼拝堂」(『JSA会報』第24号、2007年
  • 「ル・クレジオとスウェーデンボルグ」(『JSA会報』第27号、2009年)
  • 「スウェーデンボルグと日月神示の共通点」(『たまゆらPREMIUM』№178、2009年)
  • 「魂とは?」(『人体科学会第19回大会号』、2009年)
  • 「内なる視力━ヘレン・ケラーとスウェーデンボルグ」(『Mind-Body Science』№20、人体科学会、2010年)
  • 「『気』とは何か」(『伝承と医学』第20号、ポエブス舎、2013年)
  • 「スウェーデンボルグの照応の理説」(「日仏シンポジウム」『霊性と東西文明』所収、2014年)
  • 「スウェーデンボルグとヘレン・ケラー」(『心霊研究』№817、2015年)
  • 書評:C・ダニエル他編「おうすいポケット━新井奥𨗉語録抄」(『図書新聞』8月15日号、2015年)
  • 「隣人愛の一考察━佐渡教会回想記」(『JSA会報』第28号、2016年)
  • 「スウェーデンボルグの飛行機━The 2016 Sado Model」(『JSA会報』第29号、2017年)
  • 「スウェーデンボルグとその時代」(「JSAホームページ」、2019年)
  • 書評:高橋和夫訳「スウェーデンボルグ、聖書を読む(『図書新聞』3400号、2019年
  • 「若き鈴木大拙とスウェーデンボルグ」(『図書』第855号、2020年)